21歳小太り男が1か月で68kg→65kg!-3キロカラオケダイエットに成功した方法

【カラオケダイエットを行った結果】

私は大学時代に小太りでした。かなり太っていた訳では無いのですが、顔が丸いのが嫌だったので、ダイエットを行う事にしました。

当時の私はどのダイエットを行うかを迷っていたのですが、出来るならば趣味を使って痩せたいと感じで「カラオケダイエット」を行う事にしました。

カラオケダイエットを行った結果、体重が1ヶ月で3kg痩せる事が出来ました。それでは、カラオケダイエットとは、どのような物かをご紹介していきます。

【カラオケダイエットの方法】

このおすすめなダイエット方法を見つけたランキングサイトは、『ダイエットWEB』って名前でした。

口コミが乗っていたり、体験談が乗っていたり、ダイエットが気になる人は、このサイトがおすすめできます。

さて、カラオケダイエットの方法はとってもシンプルです。ただひたすら、カラオケを楽しむという物です。

カラオケは意外と疲れる娯楽です。私自身もカラオケに行くと大声で熱唱するので、歌い終わった後はヘトヘトになります。時には汗をかく事もあります。

そして、カラオケで歌う曲は出来るだけ「キーの高い曲」が良いです。キーが高いというのは「歌手の声が高音な曲」です。

童謡のような、静かな曲だとカロリー消費は全然消費されないので、出来ればロック系の曲やポップスでも声が高い歌手の曲をチョイスした方が良い具合にカロリー消費出来ます。

最近のカラオケでは採点機能を使うと、歌い終わった後に消費カロリーが表示されるので、どれくらいカロリーを使ったかが、すぐに分かるのも良いです。

そして、カラオケダイエットでは「ヒトカラ」を行うのが大事です。大勢でカラオケに行きたいかもしれないですが、大勢だと連続して自分が歌を歌えないのでダメです。なので、自分が好きなタイミングで歌えて、しかも周りに気を使わないで熱唱する事が出来るヒトカラがカラオケダイエットでは、かなり重要なのです。

カラオケ屋は平日に行くと値段も安いですし、お客さんも少ないので、オススメです。

【カラオケダイエットはモチベが大事】

カラオケダイエットではモチベーションが大事です。

なので、採点機能を積極的に使って、高得点を取る事を目標にするのがオススメです。

他にも地元のカラオケ大会で優勝する事を目標にするのも良いです。もしかしたら、そこからプロの道に進めるかもしれないですし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA