忙しくて顎ニキビができたことの口コミ

顎ニキビは、毎日の生活が忙しくて、寝不足や疲れが続いたときにできやすいです。考え事があると、ついついくせで顎を触ってしまいます。べたつきが気になっていましたが、他のことで忙しくそのままにしていました。

朝とお風呂上りにはきちんと洗顔はしています。しかし、べたつきが強いときには、しっかり洗顔してもべたつきは取れません。皮脂の分泌量が増えているようです。顎だけハンドソープを使って皮脂を流します。

寝不足もニキビの原因になるのはわかっていました。しかし、ついつい仕事を優先し寝不足が続きました。寝る直前まで仕事をしていると、目がさえて眠れないのです。布団に入っている時間と睡眠できている時間は違います。目をつむっていても熟睡できず、何度も目が覚めていました。

そんな日が続いたとき、顎ニキビができました。いつもなら、1個できるくらいですが、3個同時にできました。慌てて洗顔し、メイクを落としました。その日は、きちんと早めに布団に入りました。熟睡できたおかげで、2個は大きくならず改善していきました。しかし、1個は膿を持って大きくなったので、つぶして膿をしっかり出しました。その後、清潔を心がけると思ったよりも早く治りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA